■ 2020年2月23日(日)降誕節第9主日礼拝


マタイによる福音書17章1-9節

「光り輝く主イエス」

ーーー

♢ マタイによる福音書17章1-9節

六日の後、イエスは、ペトロ、それにヤコブとその兄弟ヨハネだけを連れて、高い山に登られた。イエスの姿が彼らの目の前で変わり、顔は太陽のように輝き、服は光のように白くなった。見ると、モーセエリヤが現れ、イエスと語り合っていた。

ペトロが口をはさんでイエスに言った。

「主よ、わたしたちがここにいるのは、すばらしいことです。お望みでしたら、わたしがここに仮小屋を三つ建てましょう。一つはあなたのため、一つはモーセのため、もう一つはエリヤのためです。」

ペトロがこう話しているうちに、光り輝く雲が彼らを覆った。すると、

「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者。これに聞け」

という声が雲の中から聞こえた。

ーーー

■ 集会案内

・聖研祈祷会 2月19日(水)午後1時&7時半〜 創世記38章

・読書会 2月28日(金)午前10時〜
 ジョン・バニヤン 「天路歴程」

               

■ 今週の生花

今週は、庭木を剪定してもらったときに

切り落とされたミモザを生けました。

会堂の聖壇のミモザ

玄関にもミモザ